ジムに通っている話

これは健康 Advent Calendar 2016 12/8の記事です。


入院したら痩せたので、それをキープしたくてスポーツクラブに入会した。10月11月と、週3ぐらいのペースでは通えている。

バイクを30〜40分ほど漕ぎ、マシンでウエイトトレーニングを4種目、少し念入りにストレッチ、というメニュー。体重はあまり減っていないが、体脂肪率は少しずつ減っている。

ジムの営業時間は、平日は23時まで。最初は仕事を早めに切り上げて通っていたのだが、ちょっと仕事が忙しくなるとすぐ厳しい時間になってしまったり、「もう間に合わないから仕事するか」と諦めてしまったりで、なかなかペースがつかめなかった。

そこで裁量労働制という雇用形態を活用し、出勤前に通うパターンに切り替えてみたら、これがなかなか具合がいい。ちょっとした運動をして、大きな風呂に入ってから仕事をするのは思ったよりずっと気分がいい。夜になっても「今日は運動したから飲んでしまうのはもったいない」という気持ちが働き、飲みに行く回数も減っているようだ。体調もなんとなくいいような気がするし、肩こりや腰痛も軽くなった。

ウェア・シューズ・タオルをすべてレンタルできるプランにしたので、荷物が下着だけで済むというのも続けるのに役立っている。替えのパンツと靴下だけバッグに放り込んでおけば、朝でも夜でも都合がついた時に通うことができる。占有ロッカーを借りるより少し高いのだが、十分モトは取っているんじゃないだろうか。

ちなみに昨年、自室でアニメを見ながら運動するつもりでサイクルツイスタースリムを買った。しかし、いつでも運動できるという謎の安心感と、そもそもあんまりたくさんアニメを見ないという誤解から、ほとんど使うことがないまま同僚に譲ってしまった。僕の性格だと、月会費を払っているという事実が強制力にならないと続かないようだ。

今まで心理的なストレスを解消するために酒を飲むことが多かったが、運動でも解消できるというのは発見だった。「趣味:筋肉」じゃないからマッチョになる日は来ないだろうが、気長に続けたい。

次は瞑想でもする…のか?

Posted in 健康 by Kwappa at 12月 8th, 2016.

One Response to “ジムに通っている話”

  1. […] 総コレステロールが増えているのは、HDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール。運動すると増えるらしいからジム通いが効いているっぽい)が増えてるのに関係してるからさほど気にすることはないが、暴飲暴食すると上がるから気をつけてね、とのこと。 […]