歯医者に行った話

これは健康 Advent Calendar 2016 12/15の記事です。


12/13の記事 歯の健康を守ろう – kmizuの日記 でもあったけど、歯のメンテは非常に大事。歯が理由で食事に制限がかかると、それだけ健康に寄与できるポイントが減るは自明。歯が痛いと集中力が落ちて仕事のパフォーマンスが落ちるので気分も落ち込むとか、歯周病は他の病気の原因にもなるとか、いろんなリスクがある。

日々のケアももちろん大事だけど、定期的にプロに見てもらう習慣をつけるのも大事。大人の虫歯は子供の頃に比べて痛くないという話もあるので、痛くなってから行くのでは手遅れになるリスクがある。

ということで、特に痛んだりしみたりするわけじゃないけど、およそ2年ぶりに行ってみた。幸い虫歯や歯周病はないとのこと。気になっていた着色汚れも歯石と一緒に落としてもらったし、とても気分がよい。保険適用なのもありがたい。

「半年に一度ぐらい来てもらうと安心ですね」と言われたので、次回はスケジュール組んで行くことにしよう。

歯医者に子供の頃のイヤな思い出がある人、あえて勇気出して行ってみよう。イメージ変わるかも。

以下、日々のケアにおすすめグッズ。

発泡剤・研磨剤無配合の歯磨き粉。泡が立つと磨いた気になっちゃうし、研磨剤が入ってると特に電動歯ブラシでは表面を傷つけるおそれがある、ということでこれを使っている。


モノはなんでもいいんだけど、電動歯ブラシはあった方がいい。朝晩2分ずつ磨くだけでぜんぜん違う(ような気がする)。


芸能人じゃなくても歯は命。早く行けば軽く済むのは他の病気以上なので、特に不具合がなくても行ってみよう。

Posted in 健康 by Kwappa at 12月 15th, 2016.

Comments are closed.