N高生になってニコニコ超会議という文化祭に参加してきたよ

昨年 退学アドベントカレンダー2015記事を書いてから4か月。忙しくて続報する余裕がありませんでしたが、4月からちゃんと高校生をやっています。

入学式

4/6には入学式が行われました。制服の納品が間に合ったので着て行ったら、なぜか会場先着順に着席させられ、一番前で参列することになりました。Gear VRを使った先進的な入学式の映像が各種メディアを賑わし、結果各方面から「テレビで見たよ」のご連絡をいただく羽目になりました。

ヨメさんが見つけてきた記事がこちら。いやもうちょっと高校生らしい子がおったろうに…という気持ちでいっぱいです。

文化祭

そして4/29, 30の両日はニコニコ超会議。N高生にとっては「文化祭」という位置づけなので、やっぱり制服を着て(でもスタッフとして)参加してきました。

担当は「中曽根off」と、「フードコート」でのポップコーン売り場。「ポップコーンはバゲットを売るものだ」という学びがありました。お買い上げいただいたみなさま、ありがとうございました。超会議3(2014年)で販売されたテレビちゃんのポップコーンバゲットを持ってきたユーザーさんが2人もいたのには、びっくりするやら感動するやら。

余裕で親子ほど年齢の違う同級生のみなさんとはあんまり交流できなかったのを少し後悔しています。テンションがあまりにも違いすぎてねぇ…。

そしてこれから

次はドラゴンクエストXで行われるネット遠足、伊計本校でのスクーリングなど、イベントが続きます。相変わらず仕事は盛りだくさんですが、高校生らしく楽しんでいきたい所存です。

おっと本分であるところの勉強もちゃんとやってますよ!仕事をしながらでも卒業可能というモデルケースになるべく、着々と進めています(…ということにしておいてください)。

Posted in N高校 at 5月 4th, 2016. No Comments.

主人が26年ぶりに高校生になると言い出しました

こんにちは。これは退学 Advent Calendar 2015 12/21の記事です。

お前だれよ?

東銀座にあるイベント会社でエンジニアをやっているおっさんです。妻子が一人ずついます。

高校中退からフリーター、自営業とふらふらして過ごしていたらゲーム会社に拾われ、そこでプログラミングの技術を身につけ、以来ソフトウェアエンジニアとして生計を立てています。ここ数年は主にRubyを書いています。

退学の経緯

都立高校に入学したのですが、うっかり体育会系の気風が強いところを選んでしまい(もともとは旧制中学で男子校だったらしい)、毎日の通学をとても苦痛に感じていました。ギリギリの出席日数を常に計算し、計画的にサボる、という戦略で2年生には進級できたのですが、必要出席数の計算をしくじり、3年生への進級には失敗してしまいました。留年が確定した瞬間退学届けを出すというのは、高校中退ではよくあるパターンだと思います。

その後の人生

フリーターとしていろんなバイトをしました。一番長かったのは家電店の店員。当時はエアコンの取り付けもできましたし、今でもCSアンテナを取り付けたり蛇口を交換したりはできます。

ちょっとした家庭の事情でバイトを辞め、実家のスネをかじりながら儲からない自営業をやったりもしました。ちょうどWindows95が発売され、「これからはインターネットだろう」とISDNのテレホーダイで接続し、それ以来どっぷりネットに依存しています。

ネット中毒の自営業者をやっていたら、家庭用ゲームを開発するソフトハウスの人と知り合いました。「自営業だって?コンピュータとかネット使えるんでしょ?ちょっと手伝わない?」ということで業務委託としてゲーム作りに参加し、気がついたら正社員になり、そのまま8年ちょっと開発をしていました。

ゲームを作る仕事は楽しかったのですが、とにかく収入が低い。そんなタイミングで今のヨメさんと結婚することになり、収入のために転職を決意しました。その後はジョブホッパーとして数社を転々とし、去年の9月から現職にいます。

26年ぶりの高校入学

さて、こんなおっさんがなぜ高校生に?それは、現職に来てから担当している仕事の、ドッグフーディングをするためです。

今年になって部署が変わり、新しい仕事をいくつか担当することになりました。その一つが、ネットの高校こと「N高校」です。

Read More…

Posted in N高校, 雑文 at 12月 21st, 2015. 1 Comment.